足痩せについて

足が太くなる食べ物を取っていない?知らないとダイエットしてもムダ!

更新日:

足が太くなる食べ物

足を細くしたくて運動やマッサージを頑張っているのに「なかなか痩せない」と悩んでいませんか?

もしかしたら、取っている食べ物が原因で足が太くなっているのかもしれません。

気づかずに足が太くなる食べものを取って、太っている可能性もあります。

逆にいえば、足を細くする食べ物もあるんですよ。

足を太くする食べ物、細くする食べ物を知る前に、まずは足が太くなる原因を知ってください。

原因によっては、食べ物で足が太くもなり細くもなります。

足が太くなる食べ物!

足を細くする食べ物があるのなら、足を太くする食べ物もあります。

塩分が多いもの、体を冷やすものが代表的です。

塩分が多い食べ物

インスタント系のスープ

体を温めようとインスタントスープを飲むと、むくみやすくなります。

インスタントスープは、濃い味付けのものもが多いですよね?

味が濃いのは塩分が多く含まれているためのなので注意が必要です。

同じスープを飲むのなら、かぼちゃや人参、ショウガを使ったスープを飲みましょう。

ハムなどの加工肉

ハムやソーセージなどの加工肉も塩分は多いです。

加工肉を使うよりも、生肉を調理した方がむくみ防止になります。

かまぼこやちくわなどの練り物でも同じことが言えます。

加工肉や練り物は手軽に食べられる食材ですが、取りすぎるとむくみの原因になります。

ポテトチップスなどのスナック菓子

ポテトチップスなどのスナック菓子は、塩分、脂質も多いです。

洋菓子、菓子パンは糖分も高いのでカロリーオーバーとなり足が太くなります。

足を細くしたいと頑張ってダイエットに励んでいると食事は簡単に準備できるものを選びがちです。

でも、インスタント食品は、塩分も多く脂質なども多いものがほとんどです。

ハムやソーセージ、練り物、ポテトチップスなどでも同じです。

満足感が得られますけど、味が濃いものは塩分が高いものが多いので注意してくださいね。

体を冷やす食べ物はNG!

冷え性になると血液の流れが悪くなり、足の脂肪も燃えにくくなります。

足を細くするためには、体を冷やす食べ物や飲み物を控えましょう。

冷たいお水を飲むのではなく、常温の水にするなどしてくださいね。

足を細くしてくれる食べ物!

むくみや冷え性の対策になる食事をすると、足を細くする効果が期待できます。

むくみ対策になる食べ物

塩分(ナトリウム)の摂取が多いと「むくみ」が出やすいです。

塩分を取りすぎると、血流中にも塩分量が増えてしまいます。

増えた塩分を薄めようと血液の水分量が増え、むくみとして現れます。

ですので、塩分を控えた食事を取るように心がけてください。

カリウムを多く含む食材

体内から塩分(ナトリウム)を排出していくれるのが「カリウム」です。

カリウムを多く含む食べ物としては、きゅうり、バナナ、アボカド、ほうれん草、パセリなどがあります。

特にきゅうりは手頃ですから、むくみ対策に取り入れている人も多いですよ。

口コミでも話題となっています。

冷え性対策になる食べ物

冷え性を対策をすると血流がよくなり代謝もあがります。

冷え対策はむくみを防止することにもなり、脚痩せにつながるんですよ。

「体の冷えを防止するには温かい食べ物!」と思っていませんか?

温かい食べ物や飲み物でも、逆に体を冷やすこともあるんです。

ホットコーヒーや緑茶は、体を冷やしてしまいます。

コーヒーに含まれるカフェインは体を冷やす作用があるためです。

コーヒーに砂糖を入れると、さらに体を冷やすことにつながります。

体を温める飲み物

体冷えているときは、コーヒーではなく紅茶やプーアル茶、ココア、ショウガ湯を飲みましょう。

紅茶やプーアル茶は、製造過程で発酵していますから代謝をよくする酵素が含まれています。

ココアは結核拡張作用があるポリフェノールが豊富に含まれていますから血流をよくしてくれます。

体を温める食べ物

体を温める食べ物としては、人参、かぼちゃ、ごぼう、ショウガ、納豆、にんにくなどがあります。

食材を見て共通点があるのがわかりますか?

色が濃いもの、冬が旬なもの、地中で育つもの、水分が少ないものが多いんです。

スーパーで食材を買うときに「これは色が濃いから」「冬が旬だから」と目安にもなりますね。

足を細くする食べ物のまとめ

足を細くする食事まとめ

  • 血行が良くなるもの
  • →しょうが、ポリフェノール

  • 代謝が良くなるもの
  • →たまねぎ、にんにく、さつまいも

  • カリウムが豊富なのもの
  • →ほうれん草、バナナ、アボカド

    食べ物で足を細くしたいのなら、積極的に食事に取り入れてくださいね。

    足が太くなる原因は一つではない!

    足が太くなる原因は一つだけではありません。

    むくみ、冷え性、骨盤の歪み、運動不足、筋肉の付きすぎ、体重増加など、多くの原因があります。

    足を太くしている原因は一つだけでなく、何個も重なっている場合もあるから大変です。

    「足を細くしたい!」といって、原因とは違う対策をしても足は細くならないんです。

    例えば、むくみが原因で足が太くなっているのに、ただ食事制限をしても足は細くならないんです。

    むしろ、無理な食事制限によりもっと足がむくみ「ダイエットしているのに足が太くなった。」と感じることもあるんです。

    自分の足を太くしている原因にあった対策をしないとダメなんですね。

    足を太くしている原因によっては、食べ物で足が細くできることもあります。

    食べ物で足が細くなるパターン

    食べ物で足が細くなる可能性があるのは、むくみや冷え性、体重増加が原因で足が太くなっている場合です。

    むくみ

    むくみが出ると、当然足は太くなります。

    「夕方に靴がキツくなる」という経験ありませんか?

    むくみが慢性化すると、足はどんどん太くなってしまいます。

    冷え性

    また、冷え性も足が太くなる原因です。

    「冷え性で足が太くなるの?」と思うかもしれませんね。

    足が冷える原因は、血流が悪くなっているため足の先まで血液が行き届かず冷えとなります。

    血流が悪くなると代謝も落ち、太りやすく痩にくい体になってしまいます。

    さらに冷えはむくみの原因ともなるので、ますます足が太くなるんです。

    実は、冷え性対策には着圧ソックスが有効だったりします。

    理由は【着圧ソックスで冷え性が改善?!むくみが原因なら効果あり!】で紹介しています。

    体重増加

    体重が増加すると、ふくらはぎや太ももにも脂肪が付きます。

    「太った!」と思ったら足も太くなっていきます。

    カロリーオーバーで太っている場合がほとんどですから、食べ過ぎには注意ですね。

     

    足を太くする原因がわかれば、食べ物から対策していきましょう。

    運動やマッサージをして足を細くしようと思っているのに、足を太くする食事をしていたら意味がありませんよね?

    脚痩せを失敗しないためにも、まずは食事面を見直していきましょう。

    食べ方にもポイントあり

    いくら脚痩せにつながる食事をしていても、食べ過ぎたらカロリーオーバーとなり太ってしまいます。

    食べ方も、足を細くするには大事なポイントです。

    「足が細くなる食べ物だから大丈夫」なんて思って、暴飲暴食はしないようにしましょうね。

    どれだけ素晴らしい食べ物でも、食べ過ぎると太ってしまいます。

    よく噛むこと!

    食べるときはよく噛むことをお忘れなく!

    「早食いの人は太る」という話を聞いたことがありませんか?

    よく噛みゆっくり食べると、その分エネルギーを多く使います。

    よく噛んでいる人の方がエネルギーをよく使うので、早食いの人より太らないんです。

     

    さらに、噛むことで食べ物が細かく砕けてから胃に入っていきます。

    食べ物が小さく砕けた状態の方が、胃腸の血流が増え消化活動が活発になります。

    よく噛むことで、多くの消費エネルギーを使いますから太りにくいんです。

    食事時間に注意!

    規則正しい食事は太らないためには基本です。

    朝食は必ず取るようにしましょう。

    朝食を抜くと、ランチ後の血糖値が上がりやすくなってしまいますよ。

    また、寝る2~3時間前には食事を終えておきましょう。

    食べてすぐ寝ると、体に蓄積される脂肪量が多くなってしまいます。

    水分摂取が大事!

    足にむくみがあると「水分を取りすぎたらダメ!」と思っていませんか?

    実は、むくみのために水分を控えるのはかえって逆効果です。

    体が水分不足を感じると、体内に水分を溜め込んでしまい、むくみの原因となります。

    自分の体重の×30mlを1日に取るようにしましょう。

    でも、水分ならどんな飲み物でもOKではありません。

    コーラなどのジュースは糖分を過剰摂取してしまいます。

    コーヒーは体を冷やしてしまいますので、むくみには逆効果です。

    参考:厚生労働省「健康のため水を飲もう」推進運動

     

    冷たいお水だと体を冷やしてしまいますので、理想は常温のお水です。

    水だとカロリーもありませんから、カロリーオーバーになる心配はありません。

    1日に必要な水分を一気に飲んでも意味がありませんよ。

    大量のお水を一度に飲むと、胃腸に負担もかかります。

    こまめに水分を体内に取り入れることが大事です。

    -足痩せについて

    Copyright© グラマラスパッツの口コミがヤバイ!真相を知ってビックリ! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.